2017.09.28

第39回 お月見の宴

この間まで蝉の暑さを倍増させる声を聞いていたのが、鈴虫のほっとさせてくれる

秋を知らせる音に変わり、過ごしやすい季節となりました。

ちもとの月見の宴も数えるところ39回目を数え、お蔭さまで全て満席となりました。

嬉しい限りでございまして、誠にありがとうございます。

宴での御料理を少し紹介させて頂きます。

DSC_0774.JPGのサムネイル画像DSC_0775.JPGDSC_0780.JPG

2017.03.06

お雛まつり

三月の「ちもと」といえば...お雛さん

今回のお昼の雛御膳をご紹介させて頂きます。(11070円 税サ込)

八寸 御椀 御造り 御凌ぎ 焚合せ 強肴 焼物 鰻御飯 水物

pic_17030601.png

pic_17030602.jpg

2017.01.07

謹賀新年

謹賀新年 初春のお慶びを申し上げます

本年も何卒よろしくお願い致します

新春を祝う八寸 そしてお玄関の写真は私の師匠 嵯峨御流 境 将甫先生に活けて頂いた白梅のいけばなですc4068bffafdef5ff5759d83ca129e173f8a847b8.JPG 428ec9f5ae776d6f696d299c9cb4988a29a23b1c.JPG

2016.11.13

秋の特別公開

伊藤若冲 生誕300年を記念して色々な美術館 寺院にて展示をされていますが、今朝は東山仁王門にある『信行寺』さんへ寄せて頂きました。 若冲最晩年の傑作「花卉図天井画」を鑑賞致しました。天井には 167 枚にも昇る様々な花の絵が並びます。梅や牡丹 南天 椿と定番のお花に江戸の頃に日本に来たとされるサボテンや向日葵 ハイビスカス等々。牡丹は後ろ姿が描かれていて個性的な感性が光ります。若冲の雅号は米斗庵、お米を一斗で売っていたからだそうです!IMG_3087.JPG

2016.08.07

京都ぶらり歴史探訪

main[1].jpgのサムネイル画像8月9日 21時よりBS朝日 橋之助さんの番組で紹介して頂きます。オリンピック観戦で忙しいと存じますが合間にご覧くださいませ。

ページトップへ戻る